読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月のうさぎは昼に泣く

25歳が考えること、そのまま。

辞めるの辞めた。それは決心。

こんにちは。こんばんは。

かれこれ、会社を辞めることを辞めました。
これは、仮といえば仮ですし、しかるときが来たら辞めるのですが、まずもってコピーライターとして生きていこうと思った次第です。
クリエイターとして大成したいのは、やっぱり捨てきれない思いとしてありました。転職してもライター、という気持ちも捨てられなかった。見渡せば労働環境が劣悪なだけで。でもやっぱり書いてるものが楽しければ、どんだけ泊まってもやっぱ楽しいんだわ。コピーライターしかないと思って就活してたし、これからもやっぱりコピーライターしかないのかなと思います。夢を追いかけてる人なのかもね。だからバカなのかも。
でも、転職してコピーライター続けられるくらいには、名が残る作品を世に送り出そうと思います。みんなに見てもらえるくらいデカイ仕事、やってやります。

というわけで、もう少しコピーライターでいさせてください。コピーライターの私自身を世の中に認めてもらうように頑張りますから。